オリックス 株主優待




こんにちは、スミです。

今回は、オリックス(株)(8591)の株主優待が届いたので紹介します。

 

オリックスは、国内外のリースをはじめ不動産、銀行、生命保険、投資事業など、多くの事業を展開している企業です。

野球のオリックス・バファローズも有名ですね。

 

オリックスは9年連続で増配しており、高配当でもあるので株主優待の中でも人気の銘柄ですよ。

 



オリックスの株主優待情報

株価 1,755円(2019.9.17)
1株配当 76円
権利確定月 9月末日、3月末日

 

株主優待は、100株以上保有でふるさと優待と株主カードがもらえます。

100株以上
  • ふるさと優待(3月末日)
    Aコース:3年以上継続保有
    Bコース:3年未満保有
  • 株主カード(9月末日、3月末日)

 

オリックスの株主優待の内容は?

オリックスの株主優待は、100株以上の保有で

  • ふるさと優待(年1回)
  • 株主カードの発行(年2回)

の2種類がもらえます。

 

◇ふるさと優待

ふるさと優待はオリックスグループの取引先の商品をカタログにしたもので、全国各地の商品が選べます。

 

ふるさと優待のカタログは継続保有年数によってAコースとBコースがあります。

私は今回初取得でBコースなので、Bコースのカタログの一部を紹介すると、

オリックス 株主優待

 

全国各地の名産品なので食品が多いですが、洗剤や水筒、防災グッズなどもあります。

オリックス 株主優待

 

ほかにもオリックスバッファローズの野球観戦利用券やすみだ水族館の年間パスポート引換券なんていうのもありますよ。

オリックス 株主優待

 

ふるさと優待には明確な金額は記載されていませんが、Bコースはだいたい3,000円~5,000円相当の商品だと思われます。

 

3年以上継続保有の株主は、Aコースのカタログとなり、ワンランクアップした優待商品がもらえますよ。

オリックス 株主優待

 

ふるさと優待は、WEBもしくは同封されていたハガキで申し込みます。

ハガキだと第3希望まで書くようになっているので、人気のある商品を選んでしまった場合、第一希望の商品が届かないこともあるかもしれません。

WEBでは第一希望だけで、WEB上で申し込みができるかできないかわかるのでWEBで申し込むのがオススメです。

 



◇株主カード

オリックス 株主優待

 

株主カードはオリックスグループの各種サービスを割引価格で利用できるカードです。

オリックス 株主優待

  • ホテル・温泉旅館 宿泊費優待割引
  • ふぐ料理「春帆楼」ドリンク1杯無料
  • 京都水族館・すみだ水族館・新江の島水族館 入場料金10%割引
  • 老人ホーム「グッドタイムリビング」高齢者の住まい「プラテシア」 入居費用割引
  • オリックス野球クラブ ホームゲームの当日券を優待価格で購入可能
  • 宇都宮セントラルクリニック 人間ドッグの優待価格
  • オリックス自動車 カーリース(カーナビプレゼント)、レンタカー、カーシェアリング、中古車販売の割引

 

────と、いろいろ利用することができます。

オリックスグループの施設やサービスを使う人にとってはお得かもしれないですね。

 

 

オリックスの株主優待が到着

私はふるさと優待をWEBで申し込みました。

いろいろ迷ったすえ、「<博多華味鳥>水たきセット」にしましたよ。

オリックス 株主優待

  • 水たきスープ(600g×2)
  • 華味鳥切り身(300g)
  • 華味鳥ぶつ切り(300g)
  • 華つくね(200g)
  • ちゃんぽん麺(180g×2)
  • 博多ぽん酢(150ml)

なかなか豪華なセットです。

賞味期限も半年くらいあるので、鍋の季節が楽しみです。

 

おわりに

オリックスは高配当+株主優待にもかかわらず20万以下で買える銘柄です。

NISAを利用して長期保有がオススメですね。

 

株主カードは我が家では今のところ使い道ないですが、3年以上継続保有のふるさと優待Aコース目指して長期保有の予定です。